しんぶん赤旗

Twitter 日本共産党

Facebook

情報公開

壊すな憲法 活かそう九条  特定秘密保護法廃止・集団自衛権行使ゆるさない福岡県民会議  4月19日(土) 警固公園

Img_20140414_01

  • 特定秘密保護法は、国民主権や基本的人権を侵害する法律であることが明確になりました。憲法違反の法律は廃止しかありません。
  • 憲法擁護義務がある総理大臣が勝手に憲法解釈を変え集団的自衛権を行使しようとするのは、憲法破壊です。憲法九条が死んでしまいます。
  • その先には我が国が「戦争をする国」にすすむことになります。
    それを許さない為、みなさんとともに主権者の声を示しましょう。
  • 若者も高齢者も中高年の方もぜひ、お誘い合わせの上ご参加下さい。

壊すな憲法 活かそう九条  特定秘密保護法廃止・集団自衛権行使ゆるさない福岡県民会議  4月19日(土) 警固公園

壊すな憲法 活かそう九条  特定秘密保護法廃止・集団自衛権行使ゆるさない福岡県民会議  4月19日(土) 警固公園

主催 九条の会 福岡県連絡会
     代表世話人/石村善治(福岡大学名誉教授)

事務局 はかた共同法律事務所(村井正昭弁護士)
        福岡市中央区舞鶴2-7-3
        TEL.092-752-3208 FAX.092-731-2740

糸島市3月予算議会が始まりました。  一般質問 傍聴にお越しください 3月12日(水)    糸島の風号外 2014年3月

Img_20140309_01 糸島市3月予算議会が始まりました

一般質問 傍聴にお越しください

☆ 3月12日(水) 午前10時~11時ごろまで
柳 明夫議員 (総務文教委員 議会広報編集委員)

1、 消費税が増税された場合の市民生活への影響をどうとらえているか。
市長は消費税増税の中止を国に要請し、市民の負担増に追い打ちをかける4月からの公共料金引き上げは中止するべきなど。
2、 消費税が増税された場合の市内の中小企業、自営業者への影響をどうとらえているか。
価格転嫁問題への対策は検討しているか。 
3、 中小商工業の振興策、「がんぱる中小企業者応援補助金」の拡充など
4、 玄海原発再稼働についての市長の見解、市民を担い手とした自然エネルギーの推進策など

☆ 3月12日(水) 午後1時~2時ごろまで
伊藤 千代子議員 (建設産業常任委員)

1、 玄海原発再稼働の危険性、災害弱者の避難について
2、 弱者に対する国保税の課税、税の徴収のあり方、生活困難者、子供の貧困の実態と支援について
価格転嫁問題への対策は検討しているか。 
3、 農業振興地域除外の公平性、情報公開について
 
一般質問の日程    
  3月12日(水)
午前10時から午後4時ごろ

○発言順
 1,柳 明夫(共産党)
 2,小島忠義(無所属)
 3,伊藤千代子(共産党)
 4,松月よし子(無所属)
 5,徳安達成(民主党)
  3月13日(木)
午後2時~4時ごろ

○発言順
 1,高橋徹郎(無所属)
 2,岡村一伸(維新)
  3月14日(金)
午後2時~4時ごろ

○発言順
 1,藤井芳広(無所属)
 2,田中菊雄(無所属)
 

○一般質問の後の糸島3月議会の日程       
月日 要件 内容 場所
3月19日(水) 予算特別委員会 平成26年度予算案に対する質疑 本会議場
3月20日(木) 予算特別委員会 平成26年度予算案に対する質疑 本会議場
3月24日(月) 予算特別委員会 平成26年度予算案に対する質疑 本会議場
3月25日(火) 予算特別委員会 平成26年度予算案に対する質疑 本会議場
3月27日(木) 本会議 各常任委員会の委員長報告と質疑
議案、予算案、意見書の討論、採決
本会議場

開会はいずれも午前10時からです。ぜひ傍聴にお越しください。

糸島市議会はインターネット中継を行なっています。
こちらにアクセスしてください。

Img_20140309_04

市が、「中央ルートの見直し」を答弁   決算委員会の質疑より  あかはた読者ニュース 2013年9月28日 

あかはた読者ニュース 2013年9月28日   日本共産党議員団

市が、「中央ルートの見直し」を答弁

 9月11日の伊藤議員の一般質問の中で、市は「中央ルート」について、「4車線を2車線に」、「JRをくぐるアンダーパスの地下道路を、JRを超えるオーバーパスに」、見直しを検討していることがわかりました。
 地下8メートルの4車線をのどかな住宅街につくれば、水害、犯罪、地域分断と、環境破壊は目に見えています。
 日本共産党は、5年間、毎月、市民のみなさんと、市役所前で「120億円のムダ遣い反対」を宣伝してきましたが、無駄ではありませんでした。
 インターネットなどで傍聴した潤南の人たちから、「うれしい」「よかった」と日本共産党議員団に電話がありました。 「あれだけ ごり押ししていたのに、見直しを言ったのは、大成果!」と。

Img_20130928_01  しかし、喜んでばかりはいられません。
 アンダーでもオーバーでも、2車線でも、環境破壊と税金のムダづかいに変わりないからです。
 今後の戦いが重要です。

 

 決算委員会の質疑より  その1

議会事務局 ~ インターネットによる議会傍聴は、1昨年度、ライブ、録画議会あわせて4万384件で、前年の2.3倍に増えた。 中部10市の調査で他市よりも多い。
議場に足を運んでの傍聴は、375人だった。

「議場がバリアフリーになっていないため、議会に来にくい。インターネットを利用した傍聴が増えることはよいことだ」と意見を述べた。
 
秘書室 ~ 市長のスケジュールは、予定表はあるが、実績は管理していない。
つまり、市長がその日、だれと面会したかの記録を取っていないことが分かった。
 
また、広報については、年間3394万円、3年契約で福岡の業者が委託を受けている。
「このプロポーザル方式での業者選定で、地元業者であるかどうかが審査において加味されているか。」との問には、「審査の基準にしていない」と答えた。
建設業などの入札では、総合評価で「地元業者」を優先的に使う審査をしており、これでいいか疑問である。

町内会に未加入世帯への公報配布は、「行政区へお願いしているが、町内会の未加入は、一番低いところで63%になっている。
町内会費が年間2万~3万というところがあるとも聞き、格差と貧困が広がる中で、年金暮らしの高齢者には負担が大きく、未加入者が増える傾向があると考えられる。

Img_20130928_02

9月補正予算に賛成  イノシシ被害額・糸島市でも3400万円  自主防災組織・地域にていねいな説明を

日本共産党 ・ 9月補正予算に賛成

イノシシ被害額 糸島市でも3400万円

 山間地の人口が減少し、少子高齢化となり、輸入木材の影響で林業が衰退し、山林の手入れが行き届かなくなっています。
 こんななかシカ、イノシシ、サルなどの野生動物が激増し、被害額が全国で、200億円に上っています。人にかみつく、車と衝突するなどの事故も起きており、イノシシの駆除が必要です。
 イノシシの食肉処理場建設の予算が1500万円でていました。日本共産党は、イノシシの処理場を住宅や川の近くに作らないことを条件に、賛成しました。

 

自主防災組織・地域にていねいな説明を

 市は、自治防災組織を立ち上げ、今年、来年度で防災無線を20世帯にひとつ、2000個買うため、1億9000万円の予算を組みました。原子力災害から市民を守る防災は、緊急な情報伝達が不可欠です。
 しかしいま、「班長さんが防災無線を預かって、ほかの19軒に連絡をするようにと言われたが、班長さんは80歳です。なぜこんなことをするのか」といった疑問も寄せられています。
 防災無線を配る前に、原発災害の避難を含め、自主防災組織を立ち上げる重要性を、ていねいに説明し、住民の理解を得るなかですすめるよう要望し、賛成しました。

 
 

公共事業は最低価格ではなく、予定価格の公表を!

公共事業は最低価格ではなく、予定価格の公表を!  古川忠正

 今年度から下水道工事などの工事で3000万円以上は最低価格を公表し、予定価格は事後公表するようになっています。
 最低価格が公表された11箇所の工事はすべて最低価格で入札され、抽選で落札業者が決定されました。

 8月30日に入札されたA下水道工事は、予定価格4949万円、公表された最低価格は4080万円でした。
 7社の指名で5社が最低価格を入札・抽選。落札率が82.4%でした。
 B下水道工事は予定価格5552万円、最低価格は4567万円、7社のうち4社が最低価格を入札・抽選。落札率が82.6%でした。

 人件費の設計単価は15年前の70%まで下げられています。
 工事内容で違いますが、元請が現場監督や事務所経費などで10数%、下請けや資材費などで80数%になります。
 元請が82%で契約したのでは、元請だけでなく、下請けや孫請けまでが厳しい経営になります。

 私は、「最低価格の公表は、業者の不祥事の発生防止といっているが、今まで不祥事はあっていない。地場産業の育成と経営を守るためには予定価格を公表すべきではないか」と提案しました。

 ※何でも安ければいいという風潮がありますが、人件費まで下げられ生活ができない状況に陥っています。

Img_20110216_1

福岡県議会の政務調査費について 情報公開を  糸島の風No.4

Img_20101127_1_2  福岡県議会の政務調査費について

 海外視察などでたらめな使い道で福岡県議会の政務調査費がいま問題になっています。
 日本共産党は唯一海外視察に参加せず、情報公開を求めてきました。

検索

  • サイト内検索

最近のコメント

糸島・伊都国の関連の本

  • 糸島・伊都国の関連の本

「糸島の風」「二丈の風」 サイト内検索

無料ブログはココログ

jq