しんぶん赤旗

Twitter 日本共産党

Facebook

« 自然エネルギーは糸島の未来を拓く  市民を担い手に地産地消の産業振興を  糸島の風No.30 (2015年7月) | トップページ | 市の借金530億円! 財政難の中、”至れり尽くせり”のごみ収集運搬委託   糸島の風No.30 (2015年7月) »

糸島市9月議会が始まりました  傍聴におこしください 9月10日(木) 9月11日(金) 

糸島市9月議会が始まりました
Img_20150906_02

☆9月10日(木) 午前11時ごろ~12時ごろまで

柳 明夫 議員(総務文教常任委員)

1、安保法制法案(戦争法案)、日米協力に基づく糸島市の「後方支援」、協力体制について

2、ゴミ収集運搬事業の車庫などの開発行為、住環境保護への市の対策について

3、生活困窮者自立支援制度の充実、子どもの学習支援、住宅扶助改訂に伴う市の対応について

 

9月11日(金) 午前10時ごろ~11時ごろまで

伊藤 千代子 議員(建設産業常任委員)

1、波多江小学校などの校舎改修、工事の発注について

2、高齢者の暮らしの現状、生活支援策について

3、台風15号と自然災害、住民の避難と課題について



 安保法制法案(戦争法案)で市町村が戦争に巻き込まれる危険が現実のものに!

 今、国会で審議されている安保法制法案と一体になっているのが、4月に締結された「日米新ガイドライン」です。
 そこには、日本が攻撃されていなくても海外の戦地に自衛隊に派兵する「存立危機事態」でも、市町村の力を「後方支援」(米軍等への物品、役務等の提供)に活用することが明確に書かれてあります。
 安保法制の中の武力攻撃事態法改正案では、「存立危機事態」での市町村の責務を定めようとしています。

 米の無法な戦争に日本が参戦し市町村が協力をさせられれば、平和な田園都市である糸島もテロやミサイルなどによる攻撃対象になる危険が高まります。

 糸島市の幼稚園が、ミサイル攻撃の場合の避難所になれるか県の回答を求められる

 今年6月に、県が市立の学校、幼稚園などにミサイルや航空攻撃の際の避難所になれるかどうか調査を行い、糸島市内の幼稚園にも回答を求めてきました。
 国策を誤れば子ども達まで戦争に巻き込まれてしまう、安保法制はそういう危険性を持っています。
 9月議会でこの問題でも市長の見解を聞きます。

 

9月議会一般質問の日程
  9月10日(水)
午前10時~午後3時ころまで
○発言順
1,黒田公二(公明党)
2,柳 明夫(共産党)
3,篠栗純夫(公明党)
4,高橋徹朗(無所属)
  9月11日(木)
午前10時~午後3時ころまで
○発言順
1,伊藤千代子(共産党)
2,波多江貴士(無所属)
3,松月よし子(無所属)
4,三嶋栄幸(無所属)
  9月12日(金)
午前10時~午後3時ころまで
○発言順
1,岡村一伸(無所属)
2,井上健作(無所属)
3,徳安達成(民主党)
     
糸島の風 号外
2015年 9月
日本共産党
糸島市議団発行
伊藤千代子 322-9288
柳 明夫 334-1028
Img_20150906_03

« 自然エネルギーは糸島の未来を拓く  市民を担い手に地産地消の産業振興を  糸島の風No.30 (2015年7月) | トップページ | 市の借金530億円! 財政難の中、”至れり尽くせり”のごみ収集運搬委託   糸島の風No.30 (2015年7月) »

医療制度」カテゴリの記事

危険対策」カテゴリの記事

子育て・教育」カテゴリの記事

平和」カテゴリの記事

災害対策」カテゴリの記事

高齢者」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1364206/61489061

この記事へのトラックバック一覧です: 糸島市9月議会が始まりました  傍聴におこしください 9月10日(木) 9月11日(金) :

« 自然エネルギーは糸島の未来を拓く  市民を担い手に地産地消の産業振興を  糸島の風No.30 (2015年7月) | トップページ | 市の借金530億円! 財政難の中、”至れり尽くせり”のごみ収集運搬委託   糸島の風No.30 (2015年7月) »

検索

  • サイト内検索

最近のコメント

糸島・伊都国の関連の本

  • 糸島・伊都国の関連の本

「糸島の風」「二丈の風」 サイト内検索

無料ブログはココログ

jq