しんぶん赤旗

Twitter 日本共産党

Facebook

« 20%のプレミアム付き商品券 6億円規模で発行  住宅リフォーム分は7千2百万円 糸島の風No.29 | トップページ | ペットの殺処分ゼロをめざそう! 糸島の風No.29 »

市長・議員の一時金を上げて、市民には国保税・介護保険料を引き上げる予算  糸島市2015年度市議会  糸島の風No.29

市長・議員の一時金を上げて、市民には国保税・介護保険料を引き上げる予算  糸島市2015年度市議会 
 3月議会、日本共産党は、33議案のうち6の議案に反対し、27の議案に賛成しました。

 平成27年度一般会計予算について、いとう千代子議員は、
「福岡県の一般市でワースト2位の借金財政にもかかわらず、市長、議員の一時金を引き上げ、区画整理、新駅整備などの大開発をすすめれば、財政破たんの危険性がある」、
「市役所立て替えと言うが、小中学校は修繕予算を減らされ、要望の15%しか対応できない。年金が減らされ、非正規雇用が増え、貧困が広がっているのに、優先順位が間違っている」
と、反対討論。

 国保税、介護保険料引き上げの予算には、やなぎ議員が反対討論しました。

 他の議員が、すべての議案に賛成し、全議案が可決。

新庁舎建設を宣言

 月形市長は、井上健作議員の質問にこたえ、「市庁舎を平成36年度までに建設したい」と表明しました。

重い税負担
地権者の元議員らが30年前に計画

 前原東土地区画整理事業(16億円)は、約30年前から、地権者の元議員や工事を請け負ったゼネコンが、計画を進めてきました。

 合併後、浦伊三次議員が「区画整理事業と新駅設置」の推進を議会で求め、前市長が先頭に立つと表明し、新駅設置の署名が行われました。

 新駅整備事業費については「10億6千万円」と市は、いとう議員に答弁しました。
 財政難の中、重い税負担です。

 なお、桂田踏切の廃止まで、あと2年です。

 

 

« 20%のプレミアム付き商品券 6億円規模で発行  住宅リフォーム分は7千2百万円 糸島の風No.29 | トップページ | ペットの殺処分ゼロをめざそう! 糸島の風No.29 »

新駅建設問題」カテゴリの記事

市庁舎」カテゴリの記事

税金・増税・減税」カテゴリの記事

国民健康保険」カテゴリの記事

大規模開発問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1364206/59887193

この記事へのトラックバック一覧です: 市長・議員の一時金を上げて、市民には国保税・介護保険料を引き上げる予算  糸島市2015年度市議会  糸島の風No.29:

« 20%のプレミアム付き商品券 6億円規模で発行  住宅リフォーム分は7千2百万円 糸島の風No.29 | トップページ | ペットの殺処分ゼロをめざそう! 糸島の風No.29 »

検索

  • サイト内検索

最近のコメント

糸島・伊都国の関連の本

  • 糸島・伊都国の関連の本

「糸島の風」「二丈の風」 サイト内検索

無料ブログはココログ

jq