しんぶん赤旗

Twitter 日本共産党

Facebook

« 「プレミアム付き商品券」と「住宅リフォーム助成」  暮らしが助かり、地域経済の活性化につながります  糸島の風No.26 | トップページ | 市民に見せられないJRとの覚書  税金の負担、どこまで?  桂田踏切が廃止に!糸島高校北の踏切を使えとは・・・  糸島の風No.26 »

防災・住民サービス・コミュニティ維持へ  二丈・志摩支所機能存続を  市長「総合力発揮で対応」  糸島の風No.26

防災・住民サービス・コミュニティ維持へ
二丈・志摩支所機能存続を

やなぎ 県内で支所廃止は宗像市と糸島市の二つだけではないのか。
企画部長 その通り。
やなぎ 国は、合併後の支所が防災や住民サービス、地域コミュニティの維持に重要な役割を果たしていることに注目して、1支所あたり2億4千万円を基本に合併自治体に配分することを発表した。
糸島市にも配分されるのは間違いないか。
総務部長 配分される。
やなぎ 国も支所は大事だと予算を回すのに、二丈・志摩の支所廃止後は証明書発行と簡易な相談機能があるだけ。
これでは糸島市はただでお金だけもらうことになりかねない。
合併後、二丈・志摩の人口は全校区で減っている。
住民のために支所機能を残すべきだ。
市長 市の総合力発揮や定住促進策で対応していく。


災害発生時に常駐職員不在は対策に不安

やなぎ 現在は支所長に避難指示の権限がある。
権限がある常駐幹部職員不在で緊急時の初動体制がとれるのか。
総務部長 まず情報収集のために職員を派遣し、その後に市長を責任者に災害対策本部を作り現地対策本部設置のため職員を派遣する。


マスコミの記者も疑問
 市の回答にマスコミの記者は「道路が寸断されてしまった場合、派遣できるのか」と疑問を投げかけていました。

« 「プレミアム付き商品券」と「住宅リフォーム助成」  暮らしが助かり、地域経済の活性化につながります  糸島の風No.26 | トップページ | 市民に見せられないJRとの覚書  税金の負担、どこまで?  桂田踏切が廃止に!糸島高校北の踏切を使えとは・・・  糸島の風No.26 »

支所廃止」カテゴリの記事

災害対策」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1364206/56836366

この記事へのトラックバック一覧です: 防災・住民サービス・コミュニティ維持へ  二丈・志摩支所機能存続を  市長「総合力発揮で対応」  糸島の風No.26:

« 「プレミアム付き商品券」と「住宅リフォーム助成」  暮らしが助かり、地域経済の活性化につながります  糸島の風No.26 | トップページ | 市民に見せられないJRとの覚書  税金の負担、どこまで?  桂田踏切が廃止に!糸島高校北の踏切を使えとは・・・  糸島の風No.26 »

検索

  • サイト内検索

最近のコメント

糸島・伊都国の関連の本

  • 糸島・伊都国の関連の本

「糸島の風」「二丈の風」 サイト内検索

無料ブログはココログ

jq