しんぶん赤旗

Twitter 日本共産党

Facebook

« 市民に見せられないJRとの覚書  税金の負担、どこまで?  桂田踏切が廃止に!糸島高校北の踏切を使えとは・・・  糸島の風No.26 | トップページ | 福吉駅と一貴山駅の無人化   中止して下さい!   6月議会報告  二丈の風No.83 »

若い世代が住みよい街へ 支援策の抜本的強化を  子ども医療費と住宅リフォームの助成が補正予算に  糸島の風No.26

 

Img_20140719_21

 日本共産党市議団は、6月議会に提案された26年度補正予算は、
市民の願いを一定程度実現するものとして賛成しました。

* 小学校3年生まで入院費を無料に
     来年4月から実施、通院は小学校入学前まで。
* プレミアム付き商品券方式で住宅リフォーム助成
     →こちら参照
* 中央ルートの計画縮小の検討(2車線化の調査)

 この3つは私たち市議団が求めてきたことも反映しています。
 さらに市民の願いが大きく実現できるようがんばります!

Img_20140719_24 若い世代が住みよい街へ
支援策の抜本的強化を

中学校卒業まで医療費無料化を早急に

25歳から39歳の
人口の増減率

(24年4月~26年4月)
県全体 -4.6%
福岡地域 -3.1%
福岡市 -2.0%
宗像市 -1.0%
糸島市 -7.7%

子ども医療費助成
○宗像市
  入院・中学3年まで
  通院・小学6年まで
○福岡市
  入院・小学6年まで
  通院・小学入学前
糸島市(来年から)
  入院・小学3年まで
  通院・小学入学前
 
就学援助が受けられる
所得の基準

~基準が高いほど受け
やすい
(夫婦と子2人4人世帯)
○福岡市
  昨年と今年 306万円
○太宰府市
  昨年と今年 253万円
糸島市
  昨年  260万円
  今年  230万円

やなぎ 糸島市の25歳から39歳の子育て人口は、県や近隣市に比べても減少が大きい(右表参照)。
 子育て世代には住みづらい街になっているのではないか。
 支援策の抜本的拡充が必要だ。
 遅れている子どもの医療費無料化を早急に中学校卒業まで引き上げるべきだ。

人権福祉部長 中学校卒業までは今は考えていない。

やなぎ 全国では48%の自治体が中学校卒業まで通院費を助成している。
 真剣に考えてほしい。

就学援助も福岡市と格差広がる。改善を

やなぎ 糸島市の就学援助の所得基準は福岡市や周辺の市町よりかなり低く、しかも昨年より下げており、いっそう格差が広がった。
 医療費助成も就学援助もこれでは子育て世代は本市に来にくいのではないか。
 所得基準は昨年並みに戻すべきだ。

教育部長 予算が厳しいのでむつかしい。

新婚、子育て世帯に家賃補助を

やなぎ 宗像市は一昨年から新婚や未就学児のいる世帯に、最大月2万円の家賃補助を行い、子育て世帯の人口減を止めている。
 将来を見据えて糸島市も行うべきではないか。

経済振興部長 マイホーム取得奨励金などの効果を見極めたい。

 

 

 

« 市民に見せられないJRとの覚書  税金の負担、どこまで?  桂田踏切が廃止に!糸島高校北の踏切を使えとは・・・  糸島の風No.26 | トップページ | 福吉駅と一貴山駅の無人化   中止して下さい!   6月議会報告  二丈の風No.83 »

住宅リフォーム助成制度」カテゴリの記事

医療制度」カテゴリの記事

子育て・教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1364206/56843128

この記事へのトラックバック一覧です: 若い世代が住みよい街へ 支援策の抜本的強化を  子ども医療費と住宅リフォームの助成が補正予算に  糸島の風No.26:

« 市民に見せられないJRとの覚書  税金の負担、どこまで?  桂田踏切が廃止に!糸島高校北の踏切を使えとは・・・  糸島の風No.26 | トップページ | 福吉駅と一貴山駅の無人化   中止して下さい!   6月議会報告  二丈の風No.83 »

検索

  • サイト内検索

最近のコメント

糸島・伊都国の関連の本

  • 糸島・伊都国の関連の本

「糸島の風」「二丈の風」 サイト内検索

無料ブログはココログ

jq