しんぶん赤旗

Twitter 日本共産党

Facebook

« 糸島市3月予算議会が始まりました。  一般質問 傍聴にお越しください 3月12日(水)    糸島の風号外 2014年3月 | トップページ | 質問に答えて ①子どもの医療費がちがうのはなぜ?引っ越してきて、びっくりしました。    ②中学校の高い入学費用が心配です。   糸島の風No.23 »

糸島の子どもたちの食べる給食を、東京・大阪の大手外食産業に民間委託   車で約1時間かけて運ぶ学校も   選定方法に疑問あり   学校給食は、教育の一環です!   糸島の風No.23

糸島の子どもたちの食べる給食を、
東京・大阪の大手外食産業に民間委託

Img_20140316_01  「給食をひとくち食べれば、パラダイス!」とは、波多江小学校の子どもの句です。
 子どもたちに地域の農産物を使った、おいしく温かく、栄養のある給食をたべさせたい。
 学校給食を通じて、食の大切さ、食べる喜び、食物を大事にする心をまなんで欲しいと願っています。
 学校給食は、教育の一環です。
 しかし、松本前市長は、財政難といって「民間委託」を推進。
 大手外食産業が、入札で糸島の子どもたちが食べる給食事業を受注しました。

糸島市内には、小学校が16校、中学校が6校あります。

1.自校直営のの調理法式

○学校内に調理室があり、市直営でちょうりされているのは、
  前原、波多江、加布里、長糸、雷山、怡土
 の6つの小学校だけに。

2.自校民間委託
○自校民間委託の学校。学校内の調理室で、委託会社が調理する。
  小学校10校と中学校4校は、自校民間委託。
  委託先は、神奈川に本社がある 株式会社ハーベスト や、
  福岡市の メディックス 、大阪の はがくれ など。
  (可也、姫島の2小学校と志摩中学校は、前原医療サービス)

3.食缶方式
○二丈中学校と福吉中学校は、学校に調理室はなく、大野城市にある (株)日米クック(本社は大阪)に委託し、そこで調理した給食を、車で約1時間かけて運ぶ食缶方式をとっています。
 豊かな二丈の農産物を、食材として使っていない。
 (米は99%、糸島産を使用)

◎委託会社の選定方法は、入札。
 教育委員会や学校現場とは関係なく、総務部で入札、契約が行われてます。
 
 子どもの成長、食育に関わる給食の調理委託先が、3年ごと、5年ごとに、高い安いだけの入札で決まることには疑問があります。

 (地産池消、アレルギーの問題は次の機会に)

 

« 糸島市3月予算議会が始まりました。  一般質問 傍聴にお越しください 3月12日(水)    糸島の風号外 2014年3月 | トップページ | 質問に答えて ①子どもの医療費がちがうのはなぜ?引っ越してきて、びっくりしました。    ②中学校の高い入学費用が心配です。   糸島の風No.23 »

子育て・教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 糸島市3月予算議会が始まりました。  一般質問 傍聴にお越しください 3月12日(水)    糸島の風号外 2014年3月 | トップページ | 質問に答えて ①子どもの医療費がちがうのはなぜ?引っ越してきて、びっくりしました。    ②中学校の高い入学費用が心配です。   糸島の風No.23 »

検索

  • サイト内検索

最近のコメント

糸島・伊都国の関連の本

  • 糸島・伊都国の関連の本

「糸島の風」「二丈の風」 サイト内検索

無料ブログはココログ

jq