しんぶん赤旗

Twitter 日本共産党

Facebook

« 市議会の傍聴に行きましょう!   9月議会は3日~27日まで。  最終日には議案・請願の討論と採決があります。 | トップページ | 市が、「中央ルートの見直し」を答弁   決算委員会の質疑より  あかはた読者ニュース 2013年9月28日  »

映画 「 渡されたバトン ~さよなら原発 」 上映  10月12日(土)

Img_20130928_02s

                   2013年/ビスタサイズ/120分

渡されたバトン ~さよなら原発

脚本 ジェームス三木
 私たちはひとりひとりが、歴史の中継ランナーである。 ただ走るだけではなく、子孫にどんなバトンを渡すべきかを、じっくり考えなければならない。

監督 池田博穂 (いけだひろお)
 「真の文明は 山を荒らさず 川を荒らさず 村を破らず 人を殺さざるべし」 明治時代、足尾鉱毒事件で帝国政府と闘った田中正造の言葉です。わたしは原発推進派、反対派にかかわらず、大部分の国民が被害者だと思います。


10月12日(土)
 
糸島市 人権センター大会議室  (前原公民館横)
① 10:30~12:30 (1回目)
② 14:00~16:00 (2回目)

 

13:00~13:30  ミニ講演「自然エネルギーの活用」

≪料金≫
前売 : 1000円 (当日1200円)
大学生・高校生 : 500円 (当日券のみ)
 中学生以下無料

※制作協力券でご入場できます。

 主催 : 「渡されたバトン ~さよなら原発」糸島上映実行委員会
 連絡先 : 092-323-4684 (江島芳紀)

ーーーーーーーーーーーーーーーー
原発の是非をめぐって
四半世紀にわたる巻町民のたたかい
波乱に満ちたドラマの映画化

 全国で初めて住民投票で「原発建設NO!」を選択した新潟県巻町(現、新潟市)が舞台です。
 投票率88.3%。 推進派も反対派もみんなで投票した住民投票がなぜ実現できたのか。
 史実に基づき、巻町民の住民投票に至るまでの紆余曲折、波乱に満ちた様々なドラマを、ある家族の視点を中心に描いていきます。

 

      渡されたバトン ~さよなら原発 
【あらすじ】
 1969年春、過疎化の進む巻町(新潟県)に異常が起きた。 出稼ぎ大工と行商で細々と食いつないできた角海浜地区の地価が、なぜか値上がりしはじめたのだ。
 老舗割烹旅館「珊瑚屋」を経営していて情報源に事欠かない五十嵐家に、どこかの企業が角海浜にレジャーランドを開発するらしいという朗報が舞い込み、みな期待に夢をふくらませる。
 ところが6月、北東電力が巻町に原発建設を計画していると「新潟日報」がスクープ。
 膨大な補助金でさびれた町が息を吹き返すと力説する議員や町職員もいたが、巻町民の多くは戸惑った。 原発そのものをよく理解していなかったからだ。
 北東電力は巻原発計表を公表。 何十億円もの協力金や補償金に群がる人々は、あの手この手で計画を推進しはじめる。  町が、人が、家族が変わっていった・・・






 ≪出演≫

赤塚真人  (五十嵐常夫・珊瑚屋主人)
高林由紀子 (五十嵐節子・珊瑚屋女将・常夫の妻)
渡辺梓 (五十嵐千草・長女・蓮華寺の嫁)
中原果南 (五十嵐早苗・次女・大熊の嫁)
宍戸開 (越田・角田山酒造専務・のちに巻町町長)
鈴木正幸 (節子の弟・町会議員・議長)
山下洵一郎 (高原・土建業者)
ケーシー高峰 (曽根・巻町町長)
刈谷俊介
 (青田・巻漁協理事)
松山 愛佳
反田 孝之
小林 さやか
藤本 喜久子
山下 規介
小林 尚臣

≪リンク≫

「渡されたバトン ~さよなら原発」 公式ホームページ

« 市議会の傍聴に行きましょう!   9月議会は3日~27日まで。  最終日には議案・請願の討論と採決があります。 | トップページ | 市が、「中央ルートの見直し」を答弁   決算委員会の質疑より  あかはた読者ニュース 2013年9月28日  »

原発問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1364206/53417176

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 「 渡されたバトン ~さよなら原発 」 上映  10月12日(土):

« 市議会の傍聴に行きましょう!   9月議会は3日~27日まで。  最終日には議案・請願の討論と採決があります。 | トップページ | 市が、「中央ルートの見直し」を答弁   決算委員会の質疑より  あかはた読者ニュース 2013年9月28日  »

検索

  • サイト内検索

最近のコメント

糸島・伊都国の関連の本

  • 糸島・伊都国の関連の本

「糸島の風」「二丈の風」 サイト内検索

無料ブログはココログ

jq