しんぶん赤旗

Twitter 日本共産党

Facebook

« 上下水道料金、介護保険料、市県民税、後期高齢者医療保険料も・・・ 家計を直撃する値上げラッシュ  合併後4人が孤独死  借金財政の中止まらぬムダづかい | トップページ | 住宅リフォーム助成制度の創設を   古川議員 »

子どもの医療費の無料化拡大を! 放課後児童クラブ児童の学年拡大を! 玄海原発と住民の安全について  ー 3月議会から

 子どもの医療費の無料化拡大を!

【ひわだ】 子育て支援の施策として、子どもの医療費助成制度無料化を、小学校卒業まで拡大することはできないか。

[回答] 年齢拡大は、現在考えていない。

【ひわだ】 糸島市は、小学校入学前までが無料となっている。無料化を1学年拡大するのにいくら費用がかかるのか。

[回答] 1学年拡大するのには、約6千万円の費用が必要だと考えている。

【ひわだ】 現在、過半数の自治体が、県の制度を上回る助成をしている。
 子どもの医療費助成制度拡大を望む声は、若い子育て世代の要望がとくに多い。

 

 放課後児童クラブ児童の学年拡大を!

【ひわだ】 放課後児童クラブは、すべての小学校で解説され、入所できる児童は1年生から3年生の働いている家庭の児童となっている。4年生になって、放課後のことを心配している家庭もある。
 入所アンケートを取って、受け入れを検討すべきではないか。

[回答] 4年生の希望する過程がいると聞いているが、面積が小さい放課後の児童クラブもあり、安心して預けることができる設備を優先したいと考える。

 

 玄海原発と住民の安全について

【ひわだ】 大震災の死者・行方不明者は、約1万9千人となった。避難・転居されている人は、34万人にもなる。
 玄海原発1号機が建設されてからすでに37年目をむかえており、日本で一番危険な原発といわれている。
 20キロ~40キロ圏内に住む糸島の住民の安全を第一に考え、自治体の長として、原発に頼らない、再生可能なエネルギーを推進する社会を目指すことを表明していただきたい

[回答] 脱原発は直ちには無理。徐々に比率をを下げるのがのぞましい。太陽光発電導入や、省エネなど自らの努力も必要だ。

※太陽光発電の助成を、糸島市でも行うように9月議会のなかで要望をおこなった。

 

« 上下水道料金、介護保険料、市県民税、後期高齢者医療保険料も・・・ 家計を直撃する値上げラッシュ  合併後4人が孤独死  借金財政の中止まらぬムダづかい | トップページ | 住宅リフォーム助成制度の創設を   古川議員 »

原発問題」カテゴリの記事

医療制度」カテゴリの記事

子育て・教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1364206/45315863

この記事へのトラックバック一覧です: 子どもの医療費の無料化拡大を! 放課後児童クラブ児童の学年拡大を! 玄海原発と住民の安全について  ー 3月議会から:

» 日本の再生可能なエネルギーの現状に係る記載(その2:太陽光発電進展時の問題点) [水徒然2]
 「日本の再生可能なエネルギーの現状(10-11-22〜011-07-14)」(その1) に引き続いて、最近公開されたその後の情報を調べました。  既報でも記載しましたが、サンシャイン計画、京都議定書など掛け声だけはいいが、わが国の化石燃料に乏しいことが自明...... [続きを読む]

« 上下水道料金、介護保険料、市県民税、後期高齢者医療保険料も・・・ 家計を直撃する値上げラッシュ  合併後4人が孤独死  借金財政の中止まらぬムダづかい | トップページ | 住宅リフォーム助成制度の創設を   古川議員 »

検索

  • サイト内検索

最近のコメント

糸島・伊都国の関連の本

  • 糸島・伊都国の関連の本

「糸島の風」「二丈の風」 サイト内検索

無料ブログはココログ

jq