しんぶん赤旗

Twitter 日本共産党

Facebook

« 福岡県議会の政務調査費について 情報公開を  糸島の風No.4 | トップページ | 尖閣諸島は、歴史的にも国際法上も「日本の国土」  日本政府は、堂々と主張すべきです。  糸島の風No.4 »

市民レベルでの友好を深めよう! 戦争を防ぎ、平和を守ろう。 糸島の風No.4

 九州大学の留学生約1700名のうち、半数以上が中国、約9割がアジアからです。

 「一生懸命勉強して技術を母国に持ち帰りたい」「日本と中国の懸け橋になりたい」と目を輝かせる若者もいます。文化・観光でも経済でも、近隣のアジア諸国との平和友好なくして、日本の発展はありません。
 政府のおかす誤りは的確に批判しつつ、市民レベルでの友好を深めることが、戦争を防ぎ、平和を守る上で必要ではないでしょうか。

 今年の夏も、日本共産党糸島市議団の3名は、長崎の核兵器廃絶を願う世界大会に参加して、アメリカ、中国、イギリス、ロシア、ドイツ、ノルウェー、フィリピン・・・と世界各国の人たちと交流し、手をつなぎました。国の過ちで被害を受けるのは、いつも弱い国民です。

 現在、世界にある核兵器は、ロシア1万3千発、アメリカ9400発、フランス300発、中国240発・・・と2万を超えます。世界大戦になれば、地球の破壊、人類の滅亡です。
 憲法9条を掲げ、どの国の政府にも「国際紛争は平和的な解決を」と求めていきましょう。

Img_20101127_1  10月、米軍がロボットを使ってアフガニスタンを攻撃している映像が、NHKで放映されました。軍事ロボットを生産する軍需産業は、宣伝会場、ロボットの機能、破壊力を次々見せて、「ショーをお楽しみください」とアピールし、SF映画かテレビゲームのようでした。

 際限のない大国の軍備拡大競争と、増える飢餓人口。中国、アメリカ、ロシア、日本・・・すべての国の軍備費を削減させ、命と自然を守る国際世論を高めていくことが、人類共通の願いです。

 

« 福岡県議会の政務調査費について 情報公開を  糸島の風No.4 | トップページ | 尖閣諸島は、歴史的にも国際法上も「日本の国土」  日本政府は、堂々と主張すべきです。  糸島の風No.4 »

国際」カテゴリの記事

平和」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1364206/37798474

この記事へのトラックバック一覧です: 市民レベルでの友好を深めよう! 戦争を防ぎ、平和を守ろう。 糸島の風No.4:

« 福岡県議会の政務調査費について 情報公開を  糸島の風No.4 | トップページ | 尖閣諸島は、歴史的にも国際法上も「日本の国土」  日本政府は、堂々と主張すべきです。  糸島の風No.4 »

検索

  • サイト内検索

最近のコメント

糸島・伊都国の関連の本

  • 糸島・伊都国の関連の本

「糸島の風」「二丈の風」 サイト内検索

無料ブログはココログ

jq